Botanical Nutrition

私たちボタニカルニュートリション研究会は、世界の人々が豊かな食生活を送るため、ライフサイエンスに基づいて環境負担の低いサスティナブルな栄養素を取り入れることを啓発する団体です。動物や魚を必要以上に食すことは、食物連鎖において非常に問題であるかもしれません。もちろん生きていくために様々な栄養素が必要ですが、その摂り方は工夫することができます。例えば私たちの研究対象であるDHAは、魚から摂取するものと思われがちですが、藻類などから摂取可能です。私たち一人一人が少しずつ意識をして、サステイナブルなものを選択していくことで、地球の生態系を崩さず、持続可能な社会を作ることができると信じ私たちは活動しています。

本ウェブサイトでは植物命名規約等から総合的に判断して“植物”を定義しております。

Research Material

ボタニカルニュートリション研究素材


私たちは、サスティナブルなライフサイエンスにより実現可能な価値ある植物性栄養素を研究しています。

Botanical DHA

ボタニカル DHA

DHAは日本では一般的に魚から取れるものだと認識されていますが、実は魚そのものがDHAを持っているわけではありません。魚が食べるプランクトンの餌である”藻”の一種、シゾキトリウムなどの微細藻類が元となり、食物連鎖によって魚がDHAを蓄えています。DHAは血液の状態を良くしたり、脳の働きを助けることで有名ですが、藻から抽出することで環境負担を少なくして皆様の元へ届けることができます。

Lutein

ルテイン

ルテインは目のトラブルなどに用いられることで有名な栄養素で、近年問題にもなっているブルーライトへの対策などにも用いられ研究されている注目の素材です。ホウレンソウなどに多く含まれていますが、当団体で研究しているのはより効率的に大量のルテインを抽出可能なマリーゴルドです。植物の中でもどの植物が効率的に抽出できるかという事もサスティナブルを考える上で重要です。

Lutein

ルテイン


マリーゴールド由来のルテインを研究

Read more

News & Report

お知らせ・活動レポート


Category

Contact

お問い合わせ


Your Name
Your Email
Your Message

問い合わせの注意事項

※問い合わせによる個人情報の取扱は下記のプライバシーポリシーに定めて管理されます。
※取材や報道機関の方々からのご連絡は内容明記の上、ご連絡いただきますようお願いいたします。